芸能人の熱愛相手や彼氏彼女など、気になるプライベート情報を調査してみました!

熱愛彼氏彼女は誰.com

お笑い芸人

しゃばぞう(芸人)に彼女や嫁はいる?本名や芸名の由来も判明!

投稿日:

スポンサードリンク

こんにちは✩

 

みなさんは、お笑い芸人の

しゃばぞうさんをご存知ですか?

ピン芸人の芸人さんなんですが

昔からお笑いが好きな方はご存知ですかね?

 

今回はそんな、しゃばぞうさんに

ついてまとめてみましたので

是非プロフィールからご覧下さい♪

 

しゃばぞうのwikipediaプロフィール

スポンサードリンク

本名 中島靖吾(なかじま せいご)

芸名 しゃばぞう

生年月日 1974年7月7日

血液型 B型

身長 176cm

出身地 埼玉県

しゃばぞうさんの趣味は

読書・格闘技観戦・料理!

多趣味な方ですね✩

特技はオートレースの予想だそうです✩

 

しゃばぞうさんの情報は、

あまり出回りが多くなく

出身学校などもわかっていませんが

芸人さんって結構レベル高い大学とか

卒業してますからその可能性もありますよね♪

 

しゃばぞうの経歴

しゃばぞうさんは、最初から

ピン芸人では、なく元々コンビを

組んでいた方なんです✩

 

3回ほどコンビを組み直したようですが

30歳を過ぎてからは、ずっと

ピン芸人として活動されていますね♪

 

最後のコンビを組んだ時の

コンビ名も「しゃばぞう

コンビ結成最初のライブの日に

相方のお父さんが深刻な状態になり

相方が実家へ帰ってしまったようで、

その日のライブを突然1人でやり遂げる

ことになってしまったんだそう。

 

相方はその後帰ってくる事がなく、

芸名もそのままピン芸人として

活動することにしたみたいです♪♪

突然1人でコントなんて相当な覚悟がないと

できないですよね!メンタルの強さ凄いですね~

 

なぜ、芸名を変えないのかよく聞かれ

コンビ愛が強いと思われがちですが、

これには深い理由があるそうで、

本名でR-1グランプリに出た際

大スベリしてしまった経験から

本名でスベったのが嫌になり、

しゃばぞうを名乗るようになったんだそう✩

しゃばぞうの芸名の由来は?

しゃばぞうの由来は

昔人気だったヤンキー漫画の

登場人物がよく使っていた言葉で

スポンサードリンク

気に入ったから使用したとのことです!

 

ちなみに、しゃばぞうの意味は

ヤンキーらしくない冴えない人達

指す言葉らしく「婆婆い小僧」の略だそう♪

 

芸風は、田舎育ちの「横山一郎」の

キャラクターで、面接やスピーチなどを

行うが内容は世間知らずの不謹慎。

ウケる人にはウケるけど…って感じですね~

しゃばぞうの現在は?

エンタの神様や、

爆笑レッドカーペット、

爆笑ヒットパレードなどにも

出演経験がありますからネタを見たこと

ある人もいるんじゃないですかね?

 

最近は、あまりテレビ出演してないですから

しゃばぞうさんを見る機会は

減ってしまいましたね~

一時期に比べると

お笑い芸人さんがたくさん出てきて

ネタを披露するような番組って

減っちゃいましたからね…

それこそエンタの神様やレッドカーペットを

放送していた頃はお笑い芸人さんがネタを

披露する場が多くありましたから

視聴者からの知名度もだいぶありましたしねー…

お笑い芸人にとって現在のテレビ枠は狭き門ですもんね。

 

ライブなどにも、それほど

出演してないようで、現在の主な

活動がちょっとわからない状態ですが

これからなにかをきっかけに

大ブレイクとかもありますから

是非ブレイクしてテレビに帰ってきて

ほしいですけどね~♪

 

しゃばぞうに彼女や、奥さんは?

現在、しゃばぞうさんに

恋愛の情報があるのか調べましたが

そのような情報は一切

ありませんでした!

 

公に明かしてないだけで

彼女がいる可能性もありますけどね✩

 

売れない時期に支えてくれる彼女さんが

いれば活力にもなるでしょうしね!

そのような芸人さんもたくさんいますし♪

 

大ブレイクすれば週刊誌も

目を離さないでしょうから

恋愛の情報も今後に期待ですかね?

 

仕事と恋愛!

どちらも頑張ってほしいですよね~

またテレビで輝いてくれることを信じて

しゃばぞうさんを応援していきましょう♪

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました!!

スポンサードリンク

こちらの記事も読まれてます

スポンサードリンク

-お笑い芸人

Copyright© 熱愛彼氏彼女は誰.com , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.