芸能人の熱愛相手や彼氏彼女など、気になるプライベート情報を調査してみました!

熱愛彼氏彼女は誰.com

アイドル

小此木流花のwikiや本名は?炎上した動画も気になる!彼氏の情報も調査!

投稿日:

スポンサードリンク

 

 

こんにちはー!

あなたは、週刊ヤングジャンプの企画で見事

準グランプリを獲得したことで一気に知名度が上昇し

人気沸騰中の小此木流花さんをご存知でしょうか?

 

今回はそんな小此木流花さんをより多くの人に知っていただきたいと思い

様々な情報をもとにまとめてみましたー!

まだ情報はあまり多くないのですが小此木流花さんを知っていただければ

光栄なのでまずは簡単なプロフィールからご覧ください☆

 

スポンサードリンク

小此木流花のWIKIPEDIA風プロフィール

 

名前 小此木流花(おこのぎ るか)

生年月日 1998年4月16日

身長 159㎝

出身地 群馬県

 

目が真ん丸で凄く童顔に見えるのですが

スタイルは抜群によくスリーサイズはB73 W53 H81

ウエストの細さがかなり羨ましい、細い!!

 

特技は勉強と自撮り!

自撮りが凄く得意なようでSNSに自撮りを投稿すると

ファンの方が自撮りを見てライブに足を運んでくれるのですが

他のメンバーにファンを取られてしまうことも多々あるんだとか。笑

 

性格は少し抜けているのか…天然なのか

みんなが面白いと喜んでくれると思った動画をSNSに投稿したところ

喜ぶどころか炎上してしまったなんて珍事件も。笑

一体どんな動画だったのか気になるのですが消されてしまったんですかね~。

 

ちなみに本名に関しての情報も気になって調べてみましたが

現時点では本名情報は全く上がっていませんでした。

変わった名前なので芸名なのかも知れませんが、ファンにとっては気になるところですよね~。

今後の情報に期待したいところですね!

 

小此木流花の経歴

 

2016年にSKE48の8期生オーディションが開催され

その際にSHOWROOM部門でオーディションを受けていたことで

元々はSKE48のメンバーなんじゃないかと言われているのですが

オーディションには落選してしまったようです。

 

しかし2016年12月にアキシブに加入!

アキシブは2012年から活動をしている秋葉原を拠点に活動している

アイドルでメンバーでは女子からの人気が高く第一線で活躍!

 

ミスID2018ではCHEERZ賞を受賞!

2018年3月22日に発売した週刊ヤングジャンプでは

大人気企画のサキドルエースサバイバル第8弾の結果発表が!

そこで小此木流花さんは準グランプリを獲得!

巻末グラビアに登場しかわいらしいビキニ姿を公開したのです♪

 

グループの中でも存在感がありSNSでも人気爆発中の小此木流花さんの

秋葉原要素と渋谷要素をイメージしたかわいらしくセクシーな二面性

魅せたことでより一層男性ファンが増えたのではないでしょうか?♪

 

ちなみにアイドル活動をする前はローティーン向けの

ファッション雑誌『ニコプチ』でモデルをやっていたようですね!

 

スポンサードリンク

小此木流花の学歴

 

小此木流花さんの出身学校を気になる方も

多いと思いますし調べてみたのですが今のところ明確な情報はなし!

2016年からアイドル活動をされているので

もしかしたら高校卒業後に上京している可能性が高いかも…?

となると地元群馬県の学校に通われていたかもしれませんね♪

 

大学進学はしたようで、授業を受ける教室を間違え欠席扱いに

なっていた…なんてエピソードも明かしていましたが学校名の情報は無し。

詳しい学歴についてはいつか小此木流花さんの口から聞けることを願って…!

 

小此木流花の彼氏は?

 

小此木流花さん、こんなにかわいいですからかなりモテるはず…!

女の子受けがいいようですが男の子受けもいいはずですし

ファンの方も小此木流花さんの熱愛情報を気になっているはず!

 

そこで小此木流花さんの熱愛情報を調べてみたのですが

今のところそのような情報はないようで恐らく彼氏は

いないんじゃないかなぁと思います!

アイドルですからもしかしたら恋愛禁止なのかも…?

 

まだまだ若いですからこれから活躍していくと思いますし

今はプライベートよりもお仕事優先かも…?

今後の活躍にも注目して応援していきましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございましたー♪

スポンサードリンク

こちらの記事も読まれてます

-アイドル

Copyright© 熱愛彼氏彼女は誰.com , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.